title photo
down allow

私の経歴

2010年入社。入社後は半年間の新人研修を経て、製造会社である関西グリコに出向。1年半はカプリコの製造ラインにてモノづくりを学び、その後1年半は生産管理として、新製品の立上げ、原価管理、生産計画立案を学ぶ。そして、製造部へ異動し現在在籍7年目を迎える。製造部では製造企画グループとしてチョコレート、ビスケット、ガムキャンディの製品担当を経て、現在は菓子グループのリーダーとして菓子カテゴリー全体を管理。

career step
portrait

仕事紹介

製造部と聞くと、工場で製品を作る仕事かな?と思われるかもしれませんが、実際はグリコの“モノづくり”をコーディネートしている部署です。具体的には、マーケティング部が考えた新製品をどうやったら具現化できるか?それはどこで生産すれば一番効率的か?などの製品導入業務や日々全国の工場で生産している製品の原価管理とさらなる効率化検討などに取り組んでいます。それらを進める上で、安全安心なグリコ製品を届けるために高品質を守り続ける事は言うまでもありませんが、さらなる品質向上を追い求める事も私たちの重要な業務です。また、近年では生産工場のデジタル化(スマートファクトリー)やAIの導入検討などにも取り組んでいます。これらの業務をEnd to Endの視点(原料調達からお客様の手に届くまで)で考えるため業務領域はとても幅広いですが、工場や関連部署を巻き込みながら日々奮闘しています。

1日のスケジュール例

9:15

10:00
11:00
12:00
13:00
14:30
16:00
17:00
18:30
20:00


21:00

出社後メールチェック、チームメンバーの
スケジュール確認
新製品(チョコ)ミーティング
原価確認ミーティング
昼食
新製品(ビスケット)ミーティング
新製品(チョコ)ミーティング
チームミーティング
退社
子供達との時間(お風呂)
テレワーク
決裁書検証、承認業務
メールチェック
テレワーク終了

portrait

仕事で感じるやりがい

私は菓子カテゴリーを担当していますが、菓子は製品の形や包装形態が多岐に渡るため、一つひとつの製品達にはそれぞれ違った困難がありました。苦労せずに生まれた製品は一つもありません。関連部署とチーム一丸となって創意工夫を繰り返し、多くの課題を乗り越えて、ついに発売を迎えた際はチーム全体で達成感を感じると共に“諦めなくて良かった”と心から思います。この瞬間に強くやりがいを感じます。おかしな話かもしれませんが、子供が巣立って行くってこういう事なのかな?とさえ思えてきます。ですので、その製品が売り場で手に取られる瞬間を目の当たりにすると嬉しくてたまらなくなりますね。また、お菓子はすごいパワーがあると信じています。なぜなら怒りながらお菓子を食べる人はいませんよね?お菓子を食べると何故かみんな自然と笑顔になる。だから私は、単なるお菓子作りではなく、その先の笑顔を作っていると信じています。この考えが私に充実感とやりがいをもたらし、日々の困難を乗り越える原動力になっています。私のチームは20~30代の若い世代7人で構成されています。もちろん周りの協力も得ながらですが、グリコの菓子全体をこのメンバーに任せてもらえている事は自信になりますし、その責任感はやりがいにも繋がっています。

学生時代頑張っていたこと

ボウリング場でアルバイトをしていたのですが、スタッフは総勢50名を超える大所帯でした。そのメンバーのシフトを作っていたのは思い出深いです。時間の偏りや組み合わせを考慮しつつ、メンバーと意思疎通しながら作り上げていくのですが、その頃にチームとしての仕事の進め方やチームの作り方を学んだのかもしれません。

portrait

私の入社理由

グリコには「創る・楽しむ・わくわくさせる」というグリコスピリットがあります。これは、面白い事や新しい事にチャレンジする事で自分をわくわくさせ、その結果みんなをわくわくさせるというメッセージが込められています。私はこのスピリットに共感し、私も日々わくわくしながら世の中をわくわく、そしてみんなを笑顔にしたい!と強く思いました。皆さんもグリコには何かわくわくするものがあると思いませんか?

チャレンジしてみたいこと

オープンイノベーションや企業マッチングが当たり前になっている時代に、食品業界はどちらかと言えば業界内の交流に閉鎖的です。しかし、今後グリコが事業拡大を加速させていくためには、率先してその風潮を打破し、積極的に競合他社や異業種企業と交流する事で最新の情報や知識を取り入れる必要があると考えています。場合によっては、競合他社との協働という新たな領域にもチャレンジする価値があると思っています。その結果、グリコが業界全体を活性化するリーディングカンパニーになれると思っています。

学生の皆さんに、ひと言

就職活動中は数多くの企業と対話する機会があると思います。人生においてこのような時間はそうはありません。貴重な時間と捉えた上で、各社と真っ向から向き合ってください。そして、是非それぞれの企業が持つ“企業理念”や“想い”を深く理解してください。賛同できない企業理念の下で働いてもやりがいは少ないかもしれません。グリコは「おいしさと健康」という企業理念を掲げています。この理念に賛同し、一緒に実現したい!という方は是非グリコの門を叩いてみてください。皆さんの就職活動が満足のいくものになる事を願っています。

portrait