title photo
down allow

私の経歴

入社から7年目までは、近畿にて営業。エンドユーザーと直接触れ合うスーパー・コンビニ・お菓子専門店・会員制スーパー・テーマパーク・劇場売店・ホテルなどの幅広い小売業様の本部担当と卸店担当、得意先の関係で名古屋や岐阜へも伺っていました。近畿内での支店異動後、全国に店舗のある企業様の近畿エリアを担当し、全国本部担当者起案の新規プロジェクトを現場で実行。その後、お土産商品メインの企業様など、社内では特殊な業態を担当しながらグリコ商品が置かれていない場所への新規開拓を行ってきました。そして現在、首都圏にて営業。新幹線関連やアミューズメントなどの社内では特殊な業態を引き続き担当しながらグリコ商品がまだ置かれていない場所への新規開拓を行っています。

career step
portrait

仕事紹介

営業の仕事は、大切に創り育ててきた商品たちをお客様(食べてくださるお客様、小売店様、卸店様)のもとへ商品そのものだけでなく商品が生み出す価値を添えてお届け(提案)することです。◎対社外:ポッキーひとつをとっても、得意先によって提案内容が異なります。得意先の抱える課題に対して、ポッキーをいつのタイミングでどう売ればそれが解決できるかを仮説を立て、ご提案し、検証して、また次のご提案に繋げる。ポッキーだけで解決できない場合、プリッツを使ってみるなど、グリコが持っている商品たちをツールとして、得意先様とチームになってゴール(関わる全員の売上達成)に向かって進んでいきます。◎対社内:上記過程で見えてくる発見(他の得意先様でもご活用いただける企画のアイデア、現場でしかわからないトレンド情報、お客様が買いたくなるようなお店での飾りや景品のアイデア等)を全国の営業チームメンバー・商品開発を行っているマーケティング部メンバーへ共有し、グリコ全体でより良いご提案ができるような活動を行っています。また時には得意先の課題とグリコが実現したい世界にはどうしても手持ちの商品たちで解決できない場合、商品をゼロから創っていくこともあります。

1日のスケジュール例

8:00

9:00
12:00
13:00
15:00
17:00

18:00

19:00
22:30

カフェにてメールチェック
(テレワーク、直外制度利用)
得意先店舗にて商品陳列・売場作り
ランチ
オフィスにて打ち合わせ、商談準備
得意先本部商談
業務終了
(フレックス、直帰制度利用)
気になるお店のリサーチ・
チェック・ショッピング
仕事関係者と飲み会
帰宅

portrait

仕事で感じるやりがい

【得意先とチームになって目標を達成すること】
自分の知識・経験だけでは知れており、常に店舗様・小売りバイヤー様・卸担当者様・時には現場でお客様にもヒアリングを行いながら、関わる全員がチームとなって目標に向かってそれを楽しみながら企画を実践し、目標が達成したときの達成感は大きく、かなりのやりがいを感じます。
【自分の提案が得意先(小売業様)の課題を解決できること】
得意先の課題(顕在的・潜在的なもの共に)を仮説を立てて提案し、それが実際に解決に繋がったときの問題が解けたような達成感と、なんといっても得意先様から「野間ちゃんのお陰」と言っていただける嬉しいお気配りの言葉がたまりません。
【新しいことにチャレンジし続けられる、そこに必ず成長があること】
扱う商品・お世話になる得意先が同じであっても、時代が流れていることで、常に同じご提案ではお客様に飽きられ、買い続けていただけないので、何か違う企画を考えるたびに知識が必要で、しかも勉強してテストに合格するというシンプルなものではなく、お客様は生身の人間なので簡単ではないところがまた燃え、そのたびに関わる方から刺激を頂き成長できるのも魅力です。

学生時代頑張っていたこと

【少しでも興味のあることはすべて実行。そしてトライするものにはすべて全力】 アルバイト、海外研修、インターンシップ、他校ゼミ交流、学園祭、ショー、友達との遊び等。アルバイトを遊びに入れると、正直勉強よりも遊びに時間をかけていた学生生活でした。特にアパレル販売員のアルバイトでは服を介してお客様に自信を持っていただけるようなご提案と会話そのものを楽しんでいただけるようなフレンドリーな接客を心がけていました。今のやりがいと似ていますが、店舗スタッフ全員の笑いあり涙ありの熱すぎるくらいのお客様第一主義でチーム一丸となり売上を追う日々が楽しかったのを覚えています。

portrait

私の入社理由

◎志望動機:親と子の絆を深められる、心の健康を創りたく菓子業界を検討していました。グリコ面接練習会への参加、グリコが掲げているGlicoスピリットとグリコの歴史を知り、その精神が自分の生き様と似ていると感じたので、目標をグリコで実現したいと思い、応募しました。
◎入社の決め手:ありのままの自分を受け入れてもらえたこと、そんな風に感じさせてくださる方々に出会ったことです。面接が進んでいき、最終面接で「野間さんは絵や文字の表現が上手いね」と言われたこと(グリコの経営陣は社員全員を把握し良さを活かすマネジメントをしている)と、何気ない会話で経営陣たちが笑ってくれたこと(価値観が似ている)で、この会社なら自分の個性を活かして社会人生活も楽しく過ごせそうだと確信しました。現に、想定していた情に熱い上司先輩後輩と得意先に恵まれていることや、自分のやりたいこと、考え方、個性を活かさせていただきながら働いています。

チャレンジしてみたいこと

まだグリコ商品を届けられていないところ(場所、人)にグリコ商品を届けたい。日本を取り巻く経済環境はめまぐるしく変化しており、今まで通りの売り方とは違った売り方を考えていかないといけないと日々危機感を感じています。またひとりでも多くの方にグリコ商品を食べてもらいたい、ひとりが何度でもグリコ商品と出会って食べてほしいとも思っています。「ここにグリコ?」という場所や、「そういえばこれ食べたかった」という方への喫食の機会を増やすべく、新しい売場を新規開拓として創造していきたいと考えています。

学生の皆さんに、ひと言

頑張るんじゃなくて、是非就活そのものを楽しんでほしいです。自分のやってきたこと(信念)に自信を持って就活に挑んでください。誰にでも昔から変わらない自分の強みと個性があり、それは一生の宝物です。その自分の良さを活かせる企業を見つけてください。グリコは一人ひとりの個性を活かしながら、会社の目標と、個人の目標の、両方の達成に向けて働くことができる会社です。継続できる高いモチベーションを持ち主の方、是非ご応募お待ちしております。一緒にグリコを創り、世に笑顔をお届けしましょう!

portrait